好きな音楽のことについて語りたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Levon Helm - AMERICAN SON

 2012年4月19日、ザ・バンドのリヴォン・ヘルムさんが逝去されました。今回は彼が1980年にリリースしたアルバム『AMERICAN SON』を取り上げ、故人の功績を偲びたいと思います。

American SonAmerican Son
(1997/06/24)
Levon Helm

商品詳細を見る

1. Watermelon Time In Georgia
2. Dance Me Down Easy
3. Violet Eyes
4. Stay With Me
5. America's Farm
6. Hurricane
7. China Girl
8. Nashville Wimmin
9. Blue House OF Broken Hearts
10. Sweet Peach Georgia Wine

 ザ・バンド解散後のリヴォン・ヘルムはソロに転じ、ドクター・ジョン、ポール・バターフィールド、スティーヴ・クロッパーらを従え、1977年に『Levon Helm & the RCO All-Stars』をリリース。翌79年には2枚目のソロ・アルバム『Levon Helm』を発表して順調に活動を行っていました。
 ミュージシャンとしてザ・バンド時代と変わらぬいぶし銀の魅力を発散していたリヴォン。この時期は俳優としての才能も開花させています。1979年、居住していウッドストックの隣人を介してトミー・リー・ジョーンズと知り合い意気投合。彼の勧めでロレッタ・リンの半生を描いた映画『Coal Miner's Daughter/歌え! ロレッタ愛のために』のスクリーン・テストを受け、ロレッタの父親役に抜擢されました。

トミー・リー・ジョーンズ
 日本では缶コーヒーのCMにおける「宇宙人ジョーンズ」役ですっかり有名になったアメリカの俳優。1970年公開の『Love Story/ある愛の詩』にて主役のライアン・オニール扮するオリバーのルームメイト役でデビュー。1980年公開の『Coal Miner's Daughter』ではシシー・スペイセク扮するロレッタの夫役を演じた。1991年公開のオリヴァー・ストーン監督作品『JFK』、1993年にハリソン・フォード主演で公開された『The Fugitive/逃亡者』への出演などで注目を浴びる。近年ではウィル・スミスと共演している『Men In Black』のシリーズが好評。

 撮影が進む中、栄光を築いたミュージシャンを脇役だけで放っておくのはもったいないと監督以下スタッフが思ったのか、サントラで歌声を披露してほしいと依頼。レヴォンはケイト・ブラザーズを伴ってナッシュヴィルでレコーディングに臨みます。

 旧知のフレッド・カーター・ジュニアを迎え、ナッシュヴィルの腕利きミュージシャンを集めて録音された、「Blue Moon Of Kentucky」。エルヴィス・プレスリーを始め、アル・クーパー、ポール・マッカートニー、トム・ペティ&ザ・ハートブレーカーズなど多数のアーティストに取り上げられているビル・モンローの名曲です。


 強者ミュージシャンとのセッションはリヴォン・ヘルムにとって新鮮な体験だったことでしょう。物のついでというわけではありませんが、気を良くしたリヴォン・ヘルムはアルバム制作を視野にいれてさらに20曲をレコーディング。そして、その中から厳選された10曲が『American Son』の収録曲として世に送り出されることになったのです。

 バック・オーウェンズに多大なる影響を与えたとされるソング・ライター、ハーラン・ハワード作の「Watermelon Time In Georgia」。愛しの彼女に会うために故郷へ戻るといった設定ですが、同時に自らのルーツである南部の音楽を辿るという意味合いも含まれているのでしょう。


WATERMELON TIME IN GEORGIA
ありがとうよ、デトロイト、よくしてくれたよ
でもなぁ、俺はここに長居をし過ぎてしまったようだぜ
金を散々使って遊んだが、行っちまった彼女が恋しいんだ
忘れられないことと言ったら、ジョージアのスイカの季節さ

田舎者をがっかりさせるよ
体は北に向かっているのに心は南に向いているんだ
戻ってくるよ、だから今日急いで出かけたほうが良いみたいだな
ああ、そろそろ行かなきゃ、ジョージアのスイカの季節だから

親父は日なたぼっこで、ガキどもは釣りをして楽しむ
年老いた猟犬が走りたがっている
もうすぐ俺の可愛いジョージアの彼女に会えるんだ
忘れられないことと言ったら、ジョージアのスイカの季節さ

あばよ、デトロイト、元気でな、友よ
メイコンに行くんだったら立ち寄ったほうがいい
俺の可愛い彼女に会えるぜ
俺は今日にも出て行くよ、ジョージアのスイカの季節だからさ

 1980年にテレビ番組、「Midnight Special」に出演した際のライヴ映像です。


 アルバムのラスト・ナンバーもジョージアを題材にした、ロニー・レイノルズ作の「Sweet Peach In Georgia」。オープニングの「Watermelon Time In Georgia」と内容が関連しており、あたかも対になっているかの印象を受けました。


SWEET PEACH IN GEORGIA WINE
ダルトンからの帰り道、俺はアトランタに向かっていた
残して来た彼女のことを考えながら
その時、窓から優しく甘い声が囁くのが聞こえた
ジョージアの甘いピーチ・ワインを試してみない?

彼女は俺に裏口を教えてくれた
それが何のためにあるのか話してくれたのだ
いつでも会いに戻って来てもいいのよってね
俺が行こうとした途端
年老いた保安官がいきなりドアから飛び込んで来た
お若いの、あんた俺のジョージアの甘いピーチ・ワインに
ちょっかいを出してくれたんだよな

彼女が保安官の娘だなんて知らなかったよ
まだ16歳にしちゃ大人びて見えたもんだ
勉強になったぜ、ほんとにもう
さて、10時から21時までお勤めさ
ジョージアの甘いピーチ・ワインを試したために

監獄から出れれば、のんびりとしていられねぇ
ジョージアの境界線に辿り着くまでは
だけど、メイコンにはちょっとばかり立ち寄るかもしれないけどな
お味見しないで出て行くなんて嫌だね
もう一度ジョージアの甘いピーチ・ワインを試してみたいのさ

 1981年にテレビ番組に出演した際の映像のようです。


 リヴォン・ヘルムは1940年5月26日、アーカンソー州マーヴェルに生まれました。生粋の南部人ですが、ジョージアの出身ではありません。しかし、より南部を象徴する意味からジョージアをこのアルバムのキーワードのひとつとして選んだのでしょう。

 アメリカ南部音楽への回帰が試みられた『American Son』。リヴォン・ヘルムのペンによるオリジナル作品はなく、収録曲はすべてカヴァーで纏められていました。ザ・バンドはロック・ミュージックにカントリー、ブルース、R&Bなどルーツ・ミュージックの要素を融合させ、音楽を通してアメリカ人が忘れていた文化や伝統や歴史をカナダ人の手で甦らせた人々です。その中で唯一のアメリカ人であり南部出身者でもあるリヴォン・ヘルムによって再びなされたルーツ・ミュージックを辿る取り組みには説得力があり、無理せず内側から自然に湧き出る想いが汲み取れました。
スポンサーサイト

コメント

Levon Helm、滋味溢れるルーツ・ミュージックをずっと聴かせてくれましたね。本当に残念です。
Coal Miner's Daughterという映画、知りませんでした。是非観てみたいです。
Substitute様、訪問していただき誠にありがとうございます。
まさにいぶし銀といえる個性を溢れさせていたリヴォン・ヘルム。The Band時代とはまた違った雰囲気を漂わせていました。本当に残念です。
リヴォン・ヘルムは『Coal Miner's Daughter』を皮切りに10本近くの映画に出演しているようです。サム・シェパード主演の『The Right Stuff』(1983年公開)では実在したパイロットのジャック・リドリーに扮し、ナレーターまで務めていました。

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://shadowdream25.blog105.fc2.com/tb.php/349-ca92c9a3
 2012年4月19日、ザ・バンドのリヴォン・ヘルムさんが逝去されました。今回は彼が1980年にリリースしたアルバム『AMERICAN SON』を取り上げ、故人の功績を偲びたいと思います。American Son(1997/06/24)Levon Helm商品詳細を見る1. Watermelon Time In Georgia2. Dance ...
<< Levon Helm - Violet Eyes | TOP | Linda Ronstadt - My Blue Tears >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。